昨年、家を建てました

今が、押し目買いのポイントだと感じてます。

米国大統領にトランプ氏が就任し、3週間ほどが経過しました。
このサイトで評判のFX-Katsuにお越し下さい。
先日、恐れていたことが勃発しました。トランプ氏が日本の金融政策について否定的な発言をしたのです。
評判のいいFX-Katsuへご一報を下さい。
オバマ政権時は日銀の金融緩和政策は一貫して、支持あるいは黙認された状態だったため、ドル円相場は安定的に円安の方向に動いてくれました。
このサイトでFX-Katsuへご連絡下さい。
一時は125円近くまで安くなって、驚きもしたものです。
トランプ氏の当選が決まった時には、米国が財政出動して雇用を生み出すという政策を打ち出したために、米国の株があがり、ドル高になって円安が進行していました。
お調べになる際にはFX-Katsuの資料をご覧ください。
このまま、以前と同様に円安が進んでくれれば良いと思っていたのですが、そう、うまくはいかないものです。
トランプ氏がイスラム諸国からの入国を禁止したことを発端に、米国株式市場に不安が広がり、米国株や日本株が下がるのと同時に円高になってしまいました。ドル円が114円ほどになったところに、今回の日本批判の発言です。
でも、日米首脳会談も迫っており、そこではトランプ氏は日本を非難しないはずです。首脳会談後には安心感が広がって、ドル高円安が進むと予想しています。そこで、今が絶好の押し目買いチャンスだと感じています。
ドル円が110円を割ることはないはずなので、買い注文を複数、入れておこうと思います。
検索する際にはFX-KatsuのHPをご覧ください。